スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分子整合栄養医学

先週末は働くビジネスマンみたいなことをしました。

土曜日夕方まで仕事をして、以前勤務していた三角町の社会福祉法人の20周年記念祝賀会に参加し、21時過ぎに新幹線で福岡に向かい、駅前のホテルに泊まり、日曜日の朝7時の飛行機に乗って東京に行き、分子整合栄養医学の講習会に参加、そして夜、福岡空港に戻り、また新幹線で熊本に帰ってきました。

とてもハードでしたが、とても充実していました。

でも最近は、“にんにく注射”をしていくと元気さが続きます。

試しにどうぞ。

ところで"分子整合栄養医学(オーソモレキュラー)”とは、分子栄養学を基本とした考え方により、必要と考えられる栄養素により、疾患を改善させようという学問です。

女性の疲労・めまい・抑うつ感などの不定主訴、アレルギー・アトピー、慢性疲労、自律神経失調症・うつ病などの精神疾患、美容・健康維持・ダイエット、疾患予防におすすめです。

まず、60種類以上の詳細な血液検査をして、身体の中の症状・病気の原因や栄養状態を分子栄養学的なデータにより分析します。

それによりどういった栄養素(ビタミンB群、葉酸、ビタミンC、ナイアシン、鉄、亜鉛、たんぱく質など)が足りないかが分かります。

そして一人ひとりの状態に応じたテーラーメードサプリメント指導や食事療法などで治療します。

僕自身は特に問題ないと思っていましたが、栄養解析により、たんぱく質、鉄、ビタミンB群、亜鉛が足りていませんでした。

今の世の中、栄養は足りていても、栄養素は不足しているのですね。

こちらも、お試しあれ!

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。