スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍雪時代

この前、娘が旺文社の“蛍雪時代”の“Keisetsu Press”という雑誌を持ってきました。

僕が高校3年生の時に“蛍雪時代”を読んでいたので懐かしく思いました。

また、旺文社創設者の赤尾好夫氏の“豆単(英単語集)”も愛用していました。

その赤尾好夫氏が高校生・大学受験生のために自ら創造し、送り続けた数多くのメッセージがあるそうです。

「勉強十戒」がその一つです。

1 学習の計画を立てよう  計画のないところに成功はない。

2 精神を集中しよう  集中の度合いが理解の度合いである。

3 ムダをはぶこう  戦略の第一は時間配分にある。

4 勉強法を工夫しよう  工夫なき勉強に能率の向上はない。

5 自己のペースを守ろう  他をみればスピードはおちる。

6 断じて中途でやめるな  中断はゼロである。

7 成功者の言に耳をかたむけよう  暗夜を照らす灯だ。

8 現状に対し臆病になるな  逃避は敗北である。

9 失敗を謙虚に反省しよう  向上へのクッションがそこにある。

10 大胆にして細心であれ  小心と粗放に勝利はない。

これらは、次代を担う若人に向けて贈られたメッセージです。

半世紀近く経ち、社会は変化しても色あせない名言です。

この十戒は若者だけでなく、今の僕たちにも重要なメッセージですね!!

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。