スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケ

昨日SMAPの中居さんの番組「金スマ」で、物まね芸人のコロッケさんの特集がありました。

その中で、コロッケさんの心の中にある“お母さんの言葉”がありました。

それは、「あおいくま」です。

「あおいくま」とは、

あ・・・あせるな

お・・・おこるな

い・・・いばるな

く・・・くさるな

ま・・・まけるな

ということです。

コロッケさんが言われるには、「いろいろな場面で、この5つの言葉のどれかが頭に思い浮かび、がんばることができた」とのことです。

例えば、早く有名になりたいと思う時には「あせるな」、少し有名になった時には「いばるな」、独立した後2年間くらいテレビ出演できない時には「くさるな」などなどです。

また、コロッケさんは右耳が中耳炎になった時にお母さんに心配をかけないようにと我慢していたところ、中学生の時に右耳が全く聞こえないようになってしまったそうです。

聞こえなくなった後で、ある方から「目で聞く」ということを言われ、今の芸風が出来上がったと言われていました。

芸名“コロッケ”の由来は、上京した時に顔がころころ変わるからだそうです。

お母さんからは「もっといい名前をつければよかったのに」と言われたそうです(笑)。

僕も、「あおいくま」を心にとめていきたいと思います。

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。