スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ビートルズ

クリニックでの仕事を終えた後、頭を整理するために少しの間ぼーっとした時間を過ごして帰る。

その時に最近USENで”ザ・ビートルズ”を聞くことが多い。

ザ・ビートルズ、英語では”THE BEATLES”である。これは知る人は知っていると思うが、”BEETLES”(カブトムシ)と”BEAT”(ビート、音)との造語である。

なぜか僕の中学校でビートルズが流行った。

その時にザ・ビートルズの曲を僕は聴きまくった。

例えば、シングルレコード(まだその当時はCDではなく)の”レット・イット・ビー”を買い、B面の”ユー・ノウ・マイ・ネイム”という曲まで聴いた。

まわりの友達が知らない曲を聴くことが、自慢だったからだ。

初めて買ったザ・ビートルズのレコードは”オールディーズ”という初期のベスト盤のようなLPレコードだった。次に”サージェント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド”、そして、”ホワイト・アルバム”を買った。

ザ・ビートルズのメンバーの中で初めはポールマッカートニーが好きになり、そしてジョンレノンが好きになった。

そのジョンレノンは僕が高校3年の12月8日に亡くなった。40歳での早すぎる死だった。

ザ・ビートルズというだけでいろいろなことが思い出される。

今でもビートルズの曲を聴くとその頃を思い出し懐かしくなる。

そして、心が落ち着いてくる。



コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。