スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗かき

久しぶりに雨が続きます。
湿気が多くじめじめしています。

さわやかに見えても汗かきの僕は(笑)、これからが厳しい季節になります。

周りの方からは「汗をかくことは新陳代謝がいいのでうらやましい」と言われますが、確かに代謝がよくなれば、また、ダイエットの際に、ただ食事制限をしてダイエットするよりは、たんぱく質(プロテイン)を摂り筋肉をつけながらダイエットすると基礎代謝量が上がれば太りにくくはなります。

また、「汗かきの人は太りにくいからいいですね」と言われますが、太っている人でも汗かきの人がいますので、汗をかくだけではやせないのかもしれません。

僕は汗かきで得をしたと思うことはほとんどありません。

服の汗じみが目立つので、Tシャツやボロシャツはホワイト系に限られますし、人前で話をする際にすぐに汗が出るのではずかしいです。

昨年の夏、奈良に友人らと神社探訪をしに行った時には汗をかきすぎて、2回ほどお色直し(服を着替えただけですが)をして、大変でした。ほとんど汗をかかない友人は1日さわやかな感じでした。

僕の母親も汗かきで「汗をかかない薬はないのかな」と言っていましたが、僕が探す範囲では汗をかかない薬はないようです。

しかし、ほとんど汗をかかない僕のかみさんは熱がこもって体がきつい時もあり、汗をかくことがうらやましく思う時もあるそうです。

そう考えると、僕たちはないものねだりなのかもしれませんね。

”過ぎたるはなお及ばざるがごとし”という昔からの格言がありますが、何事もほどほどがいいのでしょう。

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。