スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての点滴療法セミナー

1月11日(日)は東京での点滴療法研究会のセミナーに参加してきました。

東京はそれほど寒くはありませんでした。

今回は、特別ワークショップ2015で“現場から学ぶ 点滴療法の技(わざ)”というタイトルの通り、日本全国から点滴療法を実践している10名の先生方の臨床に繋がる講演でした。

点滴療法セミナー


グルタチオン療法、高濃度ビタミンC点滴療法、マイヤーズカクテル、オゾン療法、ホルモン補充療法、がんに対する点滴・栄養療法、それ以外の代替医療といった内容でした。

ホルモン補充療法中島先生


ランチョンセミナーでは、分子整合栄養医学の溝口徹先生の「腸内環境への栄養アプローチ」という講演もありました。

栄養療法溝口徹先生


僕も点滴療法をやり始めて3年半ですが、自分が経験できていない症例提示などがあり、とても勉強になりました。


朝から夕方まで中身の濃い内容のセミナーだったので、終了後はへとへとといった感じでした。


追伸

泊まったホテルから“てっぺんに雪を被った富士山”が見えました。

富士山


今年も新春から“縁起がいい”です。

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。