スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき想い

3月13日の熊日新聞に熊本ジェーンズワイズメンズクラブの元メンバーで、僕も研修医の時に勤務したことのある熊本市医師会熊本地域医療センターの看護師長の栗林由美子さんの記事が載っていました。

熊日新聞栗林さん記事


現在、福島県南相馬市に移住して特別養護老人ホームの施設長をされているようです。

栗林さんは震災後岩手や宮城県で休日を利用してボランティアをしていて、1年前に"福島で自分にできる手助けをしたい"という気持ちで移住したそうです。

最後に「1年ちょっと暮らしてみて、自分がここにいる意味が分かったような気がします」と書いてありました。

感動しますね。

知り合いががんばっているのを見ると、とても嬉しくなりました。

早起きしてよいl記事を見たので、その日1日中気分がよかったです。

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。