スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内科学会参加しました

4月12日(日)は朝から京都で内科学会総会に参加してきました。

ホテルが取れなかったので日帰りしました。

京都までのリムジンバスの中で隣の方が声をかけてこられました。

その方は長崎で開業されている60歳過ぎの内科の先生でした。京都には年に数回来られるらしく、「馴染みのタクシーを待たせているので学会会場まで一緒にどうぞ」ということでしたので御言葉に甘えてご一緒させていただきました。

開業した当時の苦労話や子供さん達のこと、京都観光のことなどいろいろ話をしました。

いい出会いでした。

内科学会会場

看板


学会会場では何人か知り合いの先生と会いました。

予定していた専門医の更新や医学書の購入などを済ませ、近くにある平安神宮に初めて参りに行きました。

京都には今まで学会で何回か行っていますが、宿泊ホテルと会場の往復ばかりでほとんど観光はしていませんでした。

平安神宮2

平安神宮1

本殿


恒例のおみくじを引くと、生まれ日の19番で"吉"でした。

"たなつものももの木草も天照らす日の大神のめぐみ得てこそ"

(我々生けるものの生命を育む一番大事な物は食べ物であり、この大切な食べ物や、生き物を育んで下さる天照大神の恩恵を思い感謝の心を持つことが最も大切なこと)

だということです。

平安神宮桜


花見のシーズンであり、人があまりにも多過ぎたので、早々と京都を後にし、伊丹空港に行き、本を読んだり、コーヒーを飲んだり、遠くを眺めたりして、ゆっくりと過ごしました。

充実した1日を過ごすことができました。
スポンサーサイト

福沢諭吉の心訓

僕が飛行機に乗る時に車を泊める熊本空港近くの駐車場に貼ってありました。

心訓の張り紙


福沢諭吉の心訓

一、世の中で一番楽しく立派な事は、

 一生涯を貫く仕事を持つということです。

一、世の中で一番みじめな事は、

 人間として教養がないことです。

一、世の中で一番さびしい事は、

 する仕事のないことです。

一、世の中で一番みにくい事は、

 他人の生活をうらやむことです。

一、世の中で一番尊い事は、

 人の為に、奉仕して決して恩にきせないことです。

一、世の中で一番美しい事は、

 全ての物に愛情を持つ事です。

一、世の中で一番悲しい事は、

 うそをつく事です。

気持ちが引き締まりました!!

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。