スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブル・ブッキング

4月11日(金)~4月13日(日)に東京で日本内科学会が開催されました。

12日(土)は熊本にしワイズメンズクラブの5周年記念例会が開催されたので、熊本みなみクラブ会長としては参加したため、13日(日)に東京日帰りとなりました。

熊本にしクラブ5周年記念例会


今回は、日本内科学会と“医療従事者の為のアンチエイジング講座”にも参加しました。

このアンチエイジングセミナーにもどうしても参加したかったので、ダブルブッキングとなりました。

学会参加の目的は、新しい知識の吸収と専門医の更新、そして、医学書の購入があります。

今回は、残念ながら講演には参加できませんでしたが、専門医更新と医学書の購入はできました。

内科学会医学書販売コーナー


医療従事者の為のアンチエイジング講座では、上苻正志先生や澤登雅一先生たちによる「最先端のアンチエイジング医療」、「アンチエイジング医療におけるプラセンタ療法の実際」、「レスベラトロール アップデート」などの講演がありました。

アンチエイジング講座1

アンチエイジング講座2


両方の会場を行き来するのは大変で疲れました。

“虻蜂取らず”にはなりませんでしたが、これからは一つに集中しようと思いました。


追伸

会場の東京フォーラムでは、この日“大江戸骨董市”が開催されていました。

大江戸骨董市


また、“相田みつを美術館”もあり、今度ゆっくりと観たいと思います。

相田みつを美術館

念ずれば花ひらく

スポンサーサイト
院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。